menu

大規模修繕お見積り用語集

  • 採用情報
  • 大規模修繕工事の裏話

アスファルトシングルとは?

読み方:あすふぁるとしんぐる

アスファルトシングルとは優れた防水機能があり、防水、消音に適した軽量で加工しやすい屋根材です。日本では防火試験をクリアし、建設基準法の製品として性能評価で認定されている商品です。起源は北米で生まれ、長い歴史を持っている材質です。米国では一般的に普及しています。フェルト材にアスファルトを浸透させたもので、表面を着色することが可能なことや軽量というのが主な特徴です。このアスファルトシングルが具体的にどのようなシチュエーションで使用されるかというと、屋根の仕上げ材の一種として使われます。安価なので手に入りやすく、施工も比較的簡単なので使用勝手がよいと思います。柔らかく局面にも貼りやすいという特徴も、屋根材として万能性があるといえるでしょう。

アルファルトシングル

アルファルトシングル

ケラバ金物

ケラバ金物


大規模修繕工事との関連性

大規模修繕工事とアスファルトシングルとの関連性

マンションでは勾配のある三角屋根などでアスファルトシングルを利用されることが多いです。約10年に一度おこなわれる大規模修繕工事において、劣化状況にもよりますが、このアスファルトシングルの張り替えや部分補修のご提案を予算に応じてさせていただきます。三角屋根の軒先やケラバにはケラバ金物を取りつけます。ケラバ金物の施工に不良がありますとアスファルトシングル内に雨水などが侵入してしまい浮いてしまうことがあります。その不良工事によりすぐに雨漏りにつながることは少ないですが、長期的に考えると雨漏りの原因にもなります。また、美観を損なう事にもなりますので弊社ではその点にも細心の注意を払い施工をおこなうよう心がけています。

お見積用語集一覧へ戻る

50音検索

50音順に用語一覧を表示します。

  • お見積り用語集
  • 採用情報

大規模修繕工事の無料診断、無料セミナー受付中。
その他、特殊工事などマンションの事ならジェイ・プルーフにご相談ください。

株式会社ジェイ・プルーフ

受付時間 平日 9:00~17:00