menu

大規模修繕お見積り用語集

  • マンション管理組合向け大規模修繕工事
  • 求人情報

軒天とは?

読み方:のきてん

軒天とは、主に屋根の裏側の部分のことです。一般住宅でいうと三角屋根が家から出っ張った部分の裏側を指します。また、玄関などの屋根にあたる庇(ひさし)や軒の裏側、外階段の裏側なども軒天にあたります。軒天は軒天上、上裏(あげうら)とも呼ばれることがあります。軒天は外壁や屋根のように雨風による傷みがハッキリと現れるのではなく、水のたまりやすい場所なためにじわじわとした傷みが出てくる場所です。軒天に雨水のシミのようなものができると、建物のどこかで雨漏りしている可能性があります。この場合、雨漏り調査をおこなっている会社に見てもらった方が良いでしょう。普段は目につきにくい部分ですが、定期的に意識して点検してみてください。

ベランダ 軒天

ベランダ 軒天

共用廊下 軒天

共用廊下 軒天

階段 軒天

階段 軒天


大規模修繕工事との関連性

大規模修繕工事と軒天の関連性

マンションなどの集合住宅では、ベランダの天井や外廊下の天井など軒天部分がたくさんあります。この部分は外壁部分なので、雨風や紫外線による劣化や排気ガスなどによる汚れが目立つ部分です。大規模修繕工事をおこなう際は、プロに点検を依頼すると軒天部分の劣化状況もくまなくチェックしてもらえます。外壁部分は補修した後に塗装してもらうことで、耐久性アップや美観アップにつながります。使用する塗料に関しては、大規模修繕工事に使用できる予算に応じて、施工会社に最適なものを提案してもらうと良いでしょう。

お見積用語集一覧へ戻る

50音検索

50音順に用語一覧を表示します。

  • お見積り用語集
  • 採用情報

大規模修繕工事の無料診断、無料セミナー受付中。
その他、特殊工事などマンションの事ならジェイ・プルーフにご相談ください。

株式会社ジェイ・プルーフ

受付時間 平日 9:00~17:00