menu

大規模修繕お見積り用語集

  • 採用情報
  • 大規模修繕工事の裏話

インターロッキングとは?

読み方:いんたーろっきんぐ

インターロッキングとは、インターロッキングブロックを略しています。かみ合わせるという意味のinterlockingからそう呼ばれています。ビル・マンションなどの建築物の周囲に敷き詰められた、特徴ある波型や四角の舗装用コンクリートブロックがインターロッキングブロックです。
舗装ブロックをかみ合わせており、ブロック間の目地には砂が充填してある為、車両などの荷重が掛かったとき、ブロック相互の荷重分散効果が得られてコンクリート舗装よりも柔軟性に優れているとされています。
インターロッキングブロックが敷き詰められていると、その上に重量の大きい車輛が載っても、走行性を落とすことがありません。また、冬場の凍結融解などにも効果があります。
破損しても部分的な補修となり、費用も比較的かからず容易に補修が可能です。最近はデザイン性も良く、耐久性や保水性に優れたものが増えてきたので環境に合わせた舗装が出来るようになっています。

インターロッキング

インターロッキング1

インターロッキング

インターロッキング2

インターロッキング3

インターロッキング3


大規模修繕工事との関連性

大規模修繕工事ではインターロッキングの補修も忘れずに!

大規模修繕工事では、遊歩道や建物の周りにあるインターロッキングブロックの修繕を行うことが多々あります。マンションの舗装として透水性・耐久性に優れており、摩擦や衝撃に強く、補修も簡単で工期も短縮できるので利用している場合が多いのです。
マンションの大規模修繕工事の際には、古くなり割れたブロックの張替えや表面の清掃を行います。また、陥没している部分や隆起している部分のブロックを外し、平にするよう工事を行います。
コンクリートと比べ、部分的な補修が容易なこともインターロッキングの特徴です。修繕工事を行う際には、ブロックのメンテナンスや補修を欠かさず行うことで、長持ちする通路や道になります。定期的な補修をするよう心がけましょう。

お見積用語集一覧へ戻る

50音検索

50音順に用語一覧を表示します。

  • お見積り用語集
  • 採用情報

大規模修繕工事の無料診断、無料セミナー受付中。
その他、特殊工事などマンションの事ならジェイ・プルーフにご相談ください。

株式会社ジェイ・プルーフ

受付時間 平日 9:00~17:00